NT seminar vol.13、キャビトロンフォローアップセミナーが終わり、ようやく???

こんにちは。 先週、NT seminar vol.13、 キャビトロンフォローアップセミナーと三日連続のセミナー講師が終了しました。 終了翌日からは通常診療。 水曜日にはインプラント治療もあり、充実の1週間でした。   ようやく、ゆっくりと思いきや、そんな事はありません。 来週末に福岡での…

続きを読む

いざ第10回 国際歯科審美学会 世界大会!と思いきや台風18号が!!!奇跡は、また起きるのか…

今日一日診療したら、明日から富山入りします。 第10回 国際歯科審美学会 世界大会 に参加するためです。   日本にいながら、世界中の著名な歯科医師の講演が聞ける滅多にない機会なので、とても楽しみです。 そんな学会出発の準備をしていたら、なんと、 台風18号 が発生しているではないですか!…

続きを読む

NT開業前歯科医師セミナーが無事終了しました。そして、水曜日から…

こんばんは。 本日は一日、NT開業前歯科医師セミナーの最終日でした。 無事に終えて、ホッとしております。 遠方より参加して頂き、本当にありがとうございました! また、沢山の皆さまに協力して頂きました。 本当にありがとうございました。   ホッとするのも束の間。 明日、明後日と診療した後、水…

続きを読む

全国の歯科医院に配布された『クイント オーラルインフォメーション』に掲載して頂きました。

本日、クインテッセンス出版株式会社から『献本在中』で書類が届きました。 何だろう?と思って開けたら、思い出しました! 今年の4月アメリカのラスベガスで開催されたAACDから戻ってきて、超充実診療中に東京から、わざわざ取材に来てくれたのが出来上がったんだ!と。   実は、この『献本在中』が届…

続きを読む

7-0の糸。老眼が進む僕はマイクロスコープがなければ見えません… Aグリップ練習あるのみです…

一般の方からすると、 7−0って何? ですよね。   医療用の糸の表示なんです。 僕が普段使っている糸のサイズは、 4−0か5−0 でした。   薬事法による基準によると、 4−0の糸の直径は、 最大 0.199mm なんですが、 7−0は、 最大 0.069mm とかなり細くな…

続きを読む

2006年, 世界で初めてマイクロスコープ直視のテクニックを発表された秋山先生から直接学ぶ。

おはようございます。 山梨で迎える朝です。   昨日は朝から夕方まで、 MATI スペシャリストコース第一日目 で学びました。   このコースは、2006年に世界で初めてマイクロスコープ直視のテクニックを発表された山梨の秋山先生が主催するセミナーです。 少人数で内容盛りだくさんで…

続きを読む

手術用顕微鏡マイクロスコープ下で、割れた歯の根っこを抜いた直後にインプラントを埋入しました…

こんばんは。 本日の午後は、手術用顕微鏡マイクロスコープ下で、割れた歯の根っこを抜いた直後に、人工の歯根であるインプラント埋入を行いました。 まずは割れた歯の根っこの周囲を出来る限り傷つけないように、ゆっくりと割れた歯を抜歯。 次に根っこの周りの悪くなった組織を、マイクロスコープの倍率を上げて、丁寧…

続きを読む

5月28日 九州デンタルショーにて、手術用顕微鏡とキャビトロンの動画をチラッと…

こんばんは。 超充実の日々を送っております。 先週金曜日土曜日は、歯周病学会に参加、そして日曜日は、長野でご開業の谷口威夫先生と歯科衛生士の井上和先生の講演を聞きました。 僕が1999年に歯科医師となった時、アルバイト先で谷口先生の本『トータルから口をみる』と出会いました。 こんな先生がおられるんだ…

続きを読む

手術用顕微鏡(マイクロスコープ)を全ての臨床に使えるって毎日が楽しくて仕方ないんです♪

先月より手術用顕微鏡(マイクロスコープ)とDVP2(動画編集プレゼンテーションシステム)が全ての診療チェアーに入って、歯科医師として毎日が楽しくて仕方ありません。 理由は、単純に、 今まで見えなかったモノを 拡大して見ながら治療出来るから 2014年4月、僕や歯科衛生士達の師である秋山先生の衝撃の臨…

続きを読む

明日より第60回春季日本歯周病学会学術大会に参加します!

こんばんは。 4月は、アメリカで開催されたAACDに参加したため休診日数が多く、大変ご迷惑をおかけしました。 今月も、実は休診が多いです。 明日から 第60回春季日本歯周病学会学術大会 に参加します。新しい検知をしっかり学んできます。 そのため3連休となります。申し訳ありません。   また…

続きを読む